ス ポンサードリンク


夜キノコダイエット方法で痩せるコツ


夜キノコダイエット方法で痩せるコツとは、どんなやり方なのでしょうか?

夜キノコダイエット方法とは、毎日の夕食にきのこ料理を(200g以下)1品追加して食べるだけと云う簡単なダイエット方法です。

夜キノコダイエットでは、他のおかずも制限されていませんから自由に食べる事が出来、我慢する必要もありません。

痩せるコツはキノコダイエットに限らず、どの様な方法でも「継続」する事にあります。その点、きのこ料理のレシピを夕食に加えるだけの、このやり方は、継続しやすいダイエット方法と云えるでしょう。簡単でなをかつ効果が期待出来ます。

効果的な夜キノコダイエットの方法を上手く活用して、さらに、確実に痩せるコツを考えてみましょう。

■■夜キノコダイエットで痩せる理由
効率良く、ダイエットをするには、なぜ、その方法で痩せられるのかを把握して理解して置く必要があります。

■きのこ類は低カロリー!
きのこの成分は、ご存知のように多くが水分ですし、太る一番の原因とされる炭水化物と脂質はほとんど含まれていません。

夜キノコダイエット方法で痩せる理由の1つに、低カロリーの食材であることが上げられります。低カロリーなきのこは多く摂取しても太りにくいのです。きのこダイエットは食べながら、空腹をガマンせずに痩せられるので耐える必要もなく意志が強固でなくても、誰でもが継続しやすいやり方なのです。

■きのこ類は植物性食物繊維が豊富!
夜キノコダイエットで痩せる2つ目の理由は食物繊維が豊富に含まれていることです。食物繊維が豊富ということは、便秘の解消に効果があり、腸を綺麗にするため、体の中からダイエットになります。

■きのこ類だけに含まれるキノコキトサンの効果
夜キノコダイエットの痩せる1番の理由は、この有効成分の働きでしょうか。続きはこちらから⇒キノコキトサン|キノコの種類と効果


■■夜キノコダイエットの効果的なやり方
バランスの良い食事という基本を忘れないことです。
夜キノコダイエットに限ったことではないですが、間違った方法でダイエットに取り組むと、かえって逆効果にもなる可能性もあります。

夜キノコダイエットでは、ご飯やおかずなど何を食べても良いのですが、脂肪分の摂り過ぎに注意したり腹八分を心かけることもコツの1つですし、軽いストレッチ運動などを併せて行うことが最大のコツです。

■食べ合わせがダイエットのコツ!
きのこ類には、残念な事にビタミンCが不足していますから、小松菜などビタミンCを多く含む食材と合わせて料理するレシピを考えるとより効果的です。

夜キノコダイエットはそのまま食べても効果は期待出来ますが、栄養が偏ってアンバランスなってしまいます。ビタミンCが不足するだけでなく、たんぱく質もある程度必要ですから、豚肉とキノコのレシピや、鶏モモ肉などもオススメです。ただし、摂り過ぎると太ってしまうので「きのこを多めに」と云う基本は守りましょう。
※きのこは食べ過ぎるとお腹がゆるくなります。一日の摂取量は200g以下にしましょう。

夜キノコダイエットを正し方法で実践しないと栄養が偏ってしまいますが、キノコを毎食摂取するという食生活はダイエット効果が期待できるだけではなく健康にも良い事ですから、続けてみましょう!^^

関連記事:キノコ鍋 ダイエットのレシピ





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。